お水で洗ってなんども使えるエコラップ

ビーズワックスラップとは、従来の使い捨てラップに代わる、食品用布ラップです。オーストラリア産の蜜蝋に自然由来の樹脂、低温圧搾ホホバ油を混ぜたものをオーガニックコットンに一枚一枚手作業で丁寧に染み込ませて作りました。
手の温もりでラップがやわらかくなり、包んだ食品の形に順応します。ご使用後は水でやさしく洗ってくりかえしご使用いただけます。
自然原料のみを使用し、全ての製造段階において一切の化学物質や添加物を使用していませんので安心してお使いいただけます。
原材料の詳細についてはこちら

使い方はいろいろ

野菜や果物の冷蔵保存に
 

野菜や果物の冷蔵保存に

丸ごとも使いかけの野菜も包んで冷蔵保存に。天然の抗菌効果で野菜の鮮度を保ちます。
お皿やボールのカバーに
 

お皿やボールのカバーに

テーブルの上のお料理にかぶせたり、ホームパーティなどのシーンにも大活躍です。プラスチックラップやシリコンラップの代わりに食材や料理(常温以下に冷めたものに限る)を入れた食器のカバーとして使えます。
発酵食品のカバーに
 

発酵食品のカバーに

通気性がありますので発酵食品の蓋にも最適です。
ランチを包む
 

ランチを包む

サンドイッチ、常温まで冷ましたおにぎりなどを直接包めます。(夏季と梅雨の時期は常時保冷剤が必要です)
パンの保存に
 

パンの保存に

出来上がり日から1日くらいの常温保存に。ハード系のパンは外はカリッ、中はしっとりがもう一日長く持続します。それ以上はスライスしてラップで包んで冷凍に。ハード系のパンの当日~ 1 日の常温保存に最高です。冷凍保存は 1 ヶ月保存を限界としてください。
ラッピングに
 

ラッピングに

お花やプレゼントのラッピングに。(夏季は除く)

天然の抗菌作用

ビーズワックスラップに浸み込んでいる蜜蝋とホホバ油には天然の抗菌効果がありますので、食材や食品を直接包むのに適しています。

私たちは一般財団法人「日本食品分析センター」に家庭用ラップ(ポリ塩化ビニリデン)とビーズワックスラップの比較実験を依頼しました。結果は下記の表の通りです。

日本食品分析センター分析結果  第17023204002-0101号  ※禁転載

*1 ヘタを除いて全体を試験

ビーズワックスラップの方が、きゅうり1グラムにつき約180万(2.3×106-4.9×105=1810000)も細菌が少ないと証明されました。

環境に負荷をかけない

ご使用後は水でやさしく洗ってくりかえし何度もご使用いただけます。正しいご使用方法でお使いいただくと、1年ほどお使いになれます。酷く汚れてきたり、粘着がなくなりましたら、最後は細かく切って土に埋めれば自然に分解されます。
ご使用方法についてはこちら